キャンドルの正しい火の灯し方ってあるの??

Pocket

 
キャンドルに火を灯す時、
火を適当につけていませんか?
 
実はキャンドルには
火を灯す正しい位置があります。

 
 
 
心ときめく可愛いキャンドルを
あなたの手で形にする
山口県の手作りキャンドル教室
Prunelle candle(プルネルキャンドル)主宰
井上瞳です^ ^
 
 
 
火を灯す時に大切なことは・・
 
まずは安全を確保することですね!
 
こちらの記事をご覧ください。
キャンドルを灯す際に、最も気をつけるコトといえば・・
 
 
キャンドルの火を灯す位置ですが、

『芯の根元』です^ ^
 
芯の根元の説明
 
 

なぜ芯の根元に火を灯したほうがいいの?

 
キャンドルは、
溶けたロウを芯が吸い上げて
火が灯ります。
 
 
キャンドルの芯の上の方にだけに
火を近付けるとなかなか点かなかったり
芯だけが燃えてしまうことがあります。
 
 
芯の根元に火をつけるコトによって
芯の周りのロウがゆっくりと溶けていき、
火がつきやすくなるのです!

 
 
なのでキャンドルを灯す際には
『根元のロウを温めるようにして
火を近づける』

を意識して灯してみてください^ ^
 

Pocket

2018年04月27日 | Posted in キャンドルの取扱説明書 | | No Comments » 

関連記事